作品紹介

EYES―愛囚の視線

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

真実の愛は、魂を解き放つことができますか? 企業のオーナー一族に生まれ、若くしてグループの取締役となった相楽奈子。迫力のある美貌と卓越した経営手腕で“魔女”と呼ばれる彼女だったが、幼少期に祖母から受けた虐待がトラウマとなり、34歳まで男性と付き合ったことがなかった。だが、ニューヨークの人気ブランド「FKNY」の社長である藤倉悟に、奈子はこれまで経験したことのない感情を抱く。悟に熱心に求愛され、結婚を決意した奈子だったが、悟は密かに恐ろしい計画を立てていた。『EYES―欲望の視線』と対を成す、スリリングで濃厚なラブストーリー。

らぶドロップス

御堂志生

ヘビチヨ

作品一覧へ戻る

EYES―愛囚の視線
publishinglinkをフォローしましょう